無料ブログはココログ

2004年6月24日

ジャーラル・ウッディーン(-1231)Jalal al-din Muhammad

人の敵は人。狼の敵は狼。人はただの獲物にすぎない。

mongol_1.jpg
(Illustration ネム 1997/2004)

君の母が、一族よりも君を愛していたなら...王国が、狼の群に蹂躙されることもなかったろうに!

勇猛なるイスラムの虎よ、君が勇敢だったから人々は戦ったのだ。
再びインダスを渡り、アフラーシアーブの丘を取り戻す日を信じて。

2004年6月19日

ジェベ(-1223)jebe

人は名によってつながれる。狼は、魂とその共鳴によってつながれる

jebe.jpg
(Illustration ネム 1997.)

放った矢の届く先を追って、その先へ駆ける神の射手!
神が予言しなければ、その矢はモンゴルの王の胸を貫いただろう。そして、遥か西方の異人達の地に、天に従わぬ愚かな者達を追うこともなかったであろう。

ああ、だがしかし、弓を引けと命じるのは草原の王!そして私は全ての石を砕く鏃!

A warrior of God which runs in the point which the shot arrow reaches to the point later on! Probably, the arrow pierced through Mongolian's king's breast, if God did not predict. And it did not run to the ground of the foreigners in west after the foolish persons according to heavens far. such -- but -- ordering, if it carries out and draws a bow -- king of a prairie And an arrowhead to which I break all stones!
(翻訳:excite)

続きを読む "ジェベ(-1223)jebe" »

2004年6月12日

ツルイ(-1231)Tului

人は生まれた日によって記憶される。狼は、大地にかえった日によって記憶される。

(1211-14)金国侵攻
(1219)ホラズム侵攻
(1219/秋)オトラル
(1220/Feb)ブハラ
(1220/May)サマルカンド
(1221)ホラサン地方攻略
(1221/Apr)ニシャプール侵攻
(1226)西夏遠征
(1230)金遠征
(1231)四川北部を占領

turui.jpg
(Illustration ネム 1997.)

狼の力、偉大なる帝王の四半分の一。テムジンの息子の中で最も戦い、最も勝利した。戦士の中の戦士にして、勇猛なる蒼き狼。彼がこの世から奪われたとき、モンゴルはその弓をもつ左腕を、永遠に失ったのだ。そう、永遠に。

1 of the power of wolf, and four halves of great Temujin. In the son of Temujin, it fought most and won most. It is made the fighter in a fighter and is brave blue wolf. When he was taken from this world, Mongolian lost the left arm with the bow forever. that is right -- eternal .
(翻訳:excite(笑))

2004年6月 6日

チャガタイ(-1242)Chaghatai

人は生まれた日によって記憶される。狼は、大地にかえった日によって記憶される。

(1211-14)金国侵攻
(1219/秋)オトラル
(1220)アラル海方面侵攻
(1220/May)サマルカンド
(1222/Apr)ウルゲンチ
(1221/Nov)インダス河畔の戦い
(1225)モンゴルに帰還

cyaga.jpg
(Illustration ネム 1997.)

狼の牙、偉大なる帝王の四半分の一。厳格なるモンゴルの勇者。トランスオクシアナとトルキスタンの支配者。
その厳格さ故に兄を許さなかったのか・・・彼もまた孤独な草原の蒼き狼。怒れるモンゴルの牙。

1 of four halves of fang of wolf, and great Temujin. Strict Mongolian's warrior. The ruler of Turkestan. Did not allow the strictness, therefore elder brother... Blue wolf of the prairie where he is also solitary. Angry Mongolian's fang.
(翻訳:excite (笑))

2004年6月 5日

オゴディ(-1241)Ogedhi

人は生まれた日によって記憶される。狼は、大地にかえった日によって記憶される。

(1211-14)金国侵攻
(1219)ホラズム侵攻
(1219/秋)オトラル
(1220/Feb)ブハラ
(1220/May)サマルカンド
(1221/Apr)ウルゲンチ
(1221/Dec)ガズナを破壊
(1229)統一クリルタイ
(1230)金遠征
(1232)河中府占領
(1234)金滅亡
(1235)カラコルム完成

ogodhi.jpg
(Illustration ネム 1997.)

狼の心、偉大なる帝王の四半分の一。やさしき草原の風。寛大にして寛容、父をも越える激烈なる魂をうちに秘める。天の軍団は強敵を滅ぼしつくし、彼の領土でない草原はなく、彼の土地以外で走る馬もなかった。
飲み干す酒もまた天馬の乳から作られた天の酒だったのだ。

1 of the heart of wolf, and four halves of great Temujin. The wind of an easy prairie. The severe soul which makes it generous and also exceeds tolerance and a father is hidden in inside. The heavenly army corps ruined all formidable enemies, and there was no prairie which is not his territory and it did not have the horse which runs except his land, either. It was alcohol of the heavens where the alcohol to drink up was also made from the milk of TENMA.
(翻訳:excite)

ジョチ(-1227)Juchi

人は生まれた日によって記憶される。狼は、大地にかえった日によって記憶される。

(1211-14)金国侵攻
(1218)森林の民制圧
(1219/秋)オトラル
(1220)アラル海方面侵攻
(1220/May)サマルカンド
(1222/Apr)ウルゲンチ
西方征服地の守備のため
キプチャク草原にとどまる

jyuchi.jpg
(Illustration ネム 1997.)


狼の涙、偉大なる帝王の四半分の一。メルキトから取りもどされた母より生まれしテムジンの長子。西へ「モンゴルの馬が行き着く限りの領土」を与えられ、自分の過去を忘れ去るためか、二度とモンゴル草原へは戻ることはなかった。 もっとも遠くへ放たれもっとも強き、影をたたえた無口な狼よ。君の故郷は見つかっただろうか?