無料ブログはココログ

« ぱらちゃん・・・ | トップページ | 鳥取名物「とうふちくわ」マスコットキャラクターの真実 »

2005年4月17日

鳥取砂丘に行ってみる(付録・夕焼け情報)

鳥取に来たのだからという事で、行ってきました、日本のサハラ、鳥取砂丘。市内から車を走らせること十数分。

rakkyo
一面のらっきょ畑。ちょっと遠回りしたのであります。一面にらっきょの花が咲くころ来てみたいですね。近所では梨の花も咲いていてとっても綺麗な感じでした。

1

見えてきました。なにやらココロときめく風景。はやくラクダに会いたいー。

rakuda

って思ってたら、巨大なラクダのぬいぐるみが出迎えてくれました。(写真に撮るとなんだか怪しい視線のようにも見えますが)

そして、馬の背(第二砂丘列)へ!

umanose

なかなか壮大な景観でした。砂丘ってのはただただ膨大な量の砂があるだけのところ・・・ってイメージだったんですが、そのひたむきな有様に感動すら覚えました。もっと広角のきくデジカメが欲しいなぁ。

hang

パラグライダーの教室なんかもやっていて、日本海をバックに気持ちよく旋回していました。サンドボードってのも有るそうですが、それは見れませんでした。

rotou

とあるおみやげ屋さんの裏手にある露頭。地学好きの血が騒ぎます。これだけ堆積の仕方がハッキリとわかる露頭はなかなか有りません。梨のソフトクリームはあっさりしていて、なかなか美味しかったです。

最後に、鳥取砂丘は夕日の名所。カップルで、または家族でお越しの際には、ばっちりサンセット時間のわかるこの表を、愛の語らいに、子供の情操教育にお役立てください(笑)

sanset

以上、鳥取砂丘ファーストインプレッションでした。

« ぱらちゃん・・・ | トップページ | 鳥取名物「とうふちくわ」マスコットキャラクターの真実 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/3732034

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取砂丘に行ってみる(付録・夕焼け情報):

» 鳥取砂丘完全制覇トレッキング [登山ぴーぷる「空トモブログ」]
2005年4月30日(土)日本初の試み!?山旅アウトドアサークル「空友の会」のメンバーから参加者を募り16名のチャレンジャーが、東西16キロ南北2キロの鳥取砂丘を完全に歩いて制覇しよう!と深く青い空の下、早朝4:...... [続きを読む]

« ぱらちゃん・・・ | トップページ | 鳥取名物「とうふちくわ」マスコットキャラクターの真実 »