無料ブログはココログ

« なんか、むかつくよね | トップページ | たりーず・ふぁいる一周年 »

2004年12月12日

函館山

今日、両親から荷物が届いた

シャケは辛塩で、焼くと真っ白になる
タラコは無着色で,見た目はマズそう

毎年
これら北海名物を口に運びながら
函館山に打ち寄せる
海峡の早潮が岩に砕けた白濁の泡を
おでこのあたりに思いかえす

星空の一番明るいところを切り取ったような夜景を見るとき
その背中で、砕け散る波たち
そのざわめき
そのつめたさ

父と母は坂道を降りた魚屋で
そんな故郷の記憶まで詰め込んで
決まってこの季節に
送ってくるのだ

« なんか、むかつくよね | トップページ | たりーず・ふぁいる一周年 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/2245895

この記事へのトラックバック一覧です: 函館山:

« なんか、むかつくよね | トップページ | たりーず・ふぁいる一周年 »