無料ブログはココログ

« livedoor(ライブドアー)新球団名はどれだっ! | トップページ | 近鉄・岩隈ベストナイン選出! »

2004年10月25日

新幹線脱線に関する報道についてかんがえちゃう。

かんがえちゃう、ってことは考え込むって事です。

というのも、阪神淡路大震災を経験した身にしてみれば「脱線して当たり前!」って思えるからです。新幹線がいままで脱線しなかった、といっても管理のミスとかが少なく「通常」の強風や地震で大丈夫だった、って事ですよね。橋脚にひびが入るぐらいの地震、そのうえ200kmを超す速度で走っている新幹線が脱線だけで済んだのはすごいことだと思いませんかね。

あれが、TGVでもユーロスターでもひっくり返るよ。きっと。

NHKの報道をみてても「今後は新幹線も脱線するというリスクを考えて乗らなければならない」なんてもっともらしく言ってるけど、毎日あんた達が乗ってる山手線の方がよっぽど危険だっちゅーの。

それよりも、高速で走る新幹線が脱線して死者を出さなかったのはなぜか?っていう方向から解説して欲しいものです。新幹線は世界に誇るべき日本の技術のひとつですからね。

参照すべし:新幹線の脱線は安全神話の崩壊なのか?( Do you think for the future? さん)

« livedoor(ライブドアー)新球団名はどれだっ! | トップページ | 近鉄・岩隈ベストナイン選出! »

考察」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございました!
私も貴殿のご意見に同意です。
今日もテレビのインタビューで、鉄道工学の関係の大学教授が答えていましたが、取材者側が「これは大問題ですよね」と誘導尋問式しているのを、教授さんは安易にその誘導尋問に乗らず、冷静な見解をしめしていました。その中、教授は、脱線しても死傷者がでなかった理由を、たまたま偶然という視点ではなく、機械仕様の上で何と何の理由があるため必然的に死傷者がでなかったという形で示し、誘導尋問に抵抗していました。
ともかく、沈着冷静な報道を求めたいものですね!
とりいそぎお礼まで!また機会がありましたらよろしくお願い致します。

蒔苗昌彦さん、こめんとありがとうございます。

マスコミのアホぶりには失笑するしかないですね。新幹線が脱線するほど強い地震だったと言うことであって、新幹線に落ち度があったとは思えませんしね。まあ煽りもほどほどにして欲しいものです。新幹線は脱線しないように出来ているのではなく、保守とか運用とかで脱線しないように努力しているという事を認識して欲しい物ですね。

もちろん、脱線しないのが一番ですけどね(^o^)

たびたびおじゃまいたします。
40年間一回も営業走行中に脱線がなかったこと。
しかも、人災でなく天災でのアクシデントですから
この事で安全神話が崩れるとは笑止千万。
直下型の地震でも高架を支える柱も崩れずこれ以上の
安全はなかったのでは。
マスコミはより大げさに。より不幸に。些細な事でも
事件や事故や人災にして煽る傾向が非常に強いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/1771934

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線脱線に関する報道についてかんがえちゃう。:

« livedoor(ライブドアー)新球団名はどれだっ! | トップページ | 近鉄・岩隈ベストナイン選出! »