無料ブログはココログ

« 今週のNスペ・地球大進化「大量絶滅」 | トップページ | ワニがたくさん »

2004年7月16日

重要な化石発見-「エディアカラ生物群」

進化せず「消えた生物」 カナダ5億年前の地層に:毎日新聞

今回見つかった化石は、植物のような形で、幹から枝分かれした葉が伸びたような構造だった。研究チームは「海底から上に向かって生える茎を持ち、自由に漂っていた可能性がある」と推測する。エディアカラ生物群は骨格を持たないため明りょうな化石は少ないという。

写真は転載不可ですのでリンク先を見てくださいませ。珊瑚のようにも見えますがそれは化石になってるから(笑)海底から生えていたようですがれっきとした動物だそうです。

この生物群はまさに全球凍結を生き延びた生物たちが大進化した物なのです!この後、私の大好きなアノマノカリスが登場するバージェス動物群の登場となるわけです。Nスペ直前のタイムリーなニュースでした。

エディアカラ生物群最古の動物群化石

« 今週のNスペ・地球大進化「大量絶滅」 | トップページ | ワニがたくさん »

ニュース」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/986452

この記事へのトラックバック一覧です: 重要な化石発見-「エディアカラ生物群」:

« 今週のNスペ・地球大進化「大量絶滅」 | トップページ | ワニがたくさん »