無料ブログはココログ

« ジェベ(-1223)jebe | トップページ | 皇なつき 新連載はじまる〜。 »

2004年6月19日

キトラ古墳の壁画下書き

ちょいと雑談チックに・・・

朱雀壁画にも下書き-キトラ古墳(奈良新聞)

明日香村阿部山の国特別史跡・キトラ古墳(7世紀末〜8世紀初め)に描かれた朱雀の壁画は、しっくいの上にヘラのような道具で下書きされていることが、文化庁の公開写真で17日までに分かった。

 ずっと疑問だったんですよ。あんな狭い場所でどうやって下書きしたのかなって。紙に書いた元絵を、乾ききっていない漆喰に重ねてその上からへらでなぞって線刻を残す。意外に単純な方法だったのですねぇ。高松塚にはこの技法は使われていないと言うことなので、作画を担当したのは違う工人集団だったのかな。

梅雨に入ってカビの話題ばかりのキトラ古墳でしたが被葬者の歯や骨、木棺の金具なども発見されたそうで、被葬者像がより明らかになって来そうですね。天武天皇の皇子クラスという説が有力ですが、そうなると「火の鳥・太陽編」の時代と重なってなかなか面白いなぁと思ってしまいました。

« ジェベ(-1223)jebe | トップページ | 皇なつき 新連載はじまる〜。 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

キトラ古墳は今、考古学・遺跡関係者の暴走により破壊されようとしている。此れを止めて破壊から守るべきです。

hideoさんコメントありがとう。

まあ、意味もなくブルドーザーで破壊されるよりましかなとは思いますけどね。そう言う意味で、今の流れに反対する気持ちは私にはありませんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/796791

この記事へのトラックバック一覧です: キトラ古墳の壁画下書き:

« ジェベ(-1223)jebe | トップページ | 皇なつき 新連載はじまる〜。 »