無料ブログはココログ

« からくりサーカス佳境へ・・・今後の見所を考える | トップページ | 年末はリアプロ(リアプロジェクション)TVが再挑戦か »

2004年6月17日

地球大進化:大海からの離脱・・・予習ぅ

6月26日放映のNスペ「地球大進化」の予習めもぉ。

【デボン紀】(4億8百年前〜3億600万年前)

造山運動の最盛期で乾期と雨期が交代あらわれる。より乾燥に適した「シダ種子植物」も現れた。昆虫やアンモナイトもこの時期に出現。肺魚が陸にあがったのもこのデポン紀。私の大好きなかわいい両生類イクチオステガちゃんもこのころあらわれたわけやね。(画像サイト:古世界の住人さん)

 シダ種子植物とはシダ状の葉に種子をつけた絶滅植物のこと。Nスペの予告サイトを見るとそこから進化した植物と考えられるアーキオプテリスが番組の話題の中心みたい。アーキオプテリスは大きな胞子を種子に進化させた植物とのこと。そっか、植物はシダ類を経て進化してきたのかね。真剣に考えたことがなかったのでちょっとトリビア。

さて、録画予約するか。

« からくりサーカス佳境へ・・・今後の見所を考える | トップページ | 年末はリアプロ(リアプロジェクション)TVが再挑戦か »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/787482

この記事へのトラックバック一覧です: 地球大進化:大海からの離脱・・・予習ぅ:

« からくりサーカス佳境へ・・・今後の見所を考える | トップページ | 年末はリアプロ(リアプロジェクション)TVが再挑戦か »