無料ブログはココログ

« 「イカ飯フランスパン」とな? | トップページ | 長島ジャパン・オリンピック代表決まる! »

2004年6月24日

ジャーラル・ウッディーン(-1231)Jalal al-din Muhammad

人の敵は人。狼の敵は狼。人はただの獲物にすぎない。

mongol_1.jpg
(Illustration ネム 1997/2004)

君の母が、一族よりも君を愛していたなら...王国が、狼の群に蹂躙されることもなかったろうに!

勇猛なるイスラムの虎よ、君が勇敢だったから人々は戦ったのだ。
再びインダスを渡り、アフラーシアーブの丘を取り戻す日を信じて。

« 「イカ飯フランスパン」とな? | トップページ | 長島ジャパン・オリンピック代表決まる! »

モンゴル戦士録(特集)」カテゴリの記事

コメント

モンゴルの敵方の情勢まで理解しようとするのは、非常に大変そうですね。
雲南の方を少し調べたあと、似たような時代だから、とこの人の事も読んでみた……。
「ー」多すぎ変な名前ばっかり(コラ)。
……まだキリキア=アルメニア王国の方々の方が覚えやすいと思ってしまいました。

親父の名前がまた長いんですよね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/834015

この記事へのトラックバック一覧です: ジャーラル・ウッディーン(-1231)Jalal al-din Muhammad:

« 「イカ飯フランスパン」とな? | トップページ | 長島ジャパン・オリンピック代表決まる! »