無料ブログはココログ

« コミニュケーション不全症候群 | トップページ | 世界遺産・麗江 »

2004年6月 5日

ジョチ(-1227)Juchi

人は生まれた日によって記憶される。狼は、大地にかえった日によって記憶される。

(1211-14)金国侵攻
(1218)森林の民制圧
(1219/秋)オトラル
(1220)アラル海方面侵攻
(1220/May)サマルカンド
(1222/Apr)ウルゲンチ
西方征服地の守備のため
キプチャク草原にとどまる

jyuchi.jpg
(Illustration ネム 1997.)


狼の涙、偉大なる帝王の四半分の一。メルキトから取りもどされた母より生まれしテムジンの長子。西へ「モンゴルの馬が行き着く限りの領土」を与えられ、自分の過去を忘れ去るためか、二度とモンゴル草原へは戻ることはなかった。 もっとも遠くへ放たれもっとも強き、影をたたえた無口な狼よ。君の故郷は見つかっただろうか?

« コミニュケーション不全症候群 | トップページ | 世界遺産・麗江 »

モンゴル戦士録(特集)」カテゴリの記事

コメント

オゴデイ家の者です(笑)。
ジョチばかりなんでそんなに人気があるのか。
ちょっと不満……。
でも、期待しています。

ひえ〜王家の方がお越しになってしまった(笑)コメントありがとうございます。以前に持っていたサイトのコンテンツをこっちに移行しようかなって事でこのシリーズを開始しました。じゃあリクエストにお答えして次はオゴディです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/716529

この記事へのトラックバック一覧です: ジョチ(-1227)Juchi:

« コミニュケーション不全症候群 | トップページ | 世界遺産・麗江 »