無料ブログはココログ

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月30日

ちょうど謝ろうと思ってました・・・

「今だから」というほど古い話ではないのですが・・・

先日の社内のゴルフコンペで、先輩の、きわどく崖っぷちに残ったボール。不注意でがけの下、しかも、ぎりぎりセーフの場所に落としてしまったのは私です。謹んでお詫び申し上げます。スクラッチ勝負とは関係なく、完全に私の不注意なんです。ボールのマークを見ようと草をちょっと押しただけなんです。本当です。信じてください。ボールが丸すぎて転がってしまったんです。

 落ちたところは、まだ、枯れ葉が結構残っている場所で、葉っぱがアイアンに噛みかみで、リカバーに5打ほどかかっていましたね。ギブアップしなかった先輩を本当に尊敬しています。ナイスファイトです。すばらしい。自分のミスだからと紳士に受け入れて、さわやかにプレーを続けられていましたね。本当に頭の下がる思いです。

これぐらいで許してもらえるでしょうか・・・? だめ? だめかなぁ・・・(>_<)

トラックバック野郎お題

サラリーマン川柳っ

今年のサラリーマン川柳はもうごらんになりましたか?「無断での転載、使用はご遠慮ください。」とのことなので、とりあえず第一生命のホームページに行ってみてください。川柳は短いから「引用」はなかなかできませんね(笑)全文載せると転載です。

今年の作品で私が気に入ったのは9位の作品。どこかで私の体重計に乗る様を見られたのかと思いました(笑)ダイエットしなくちゃって思いつつ・・・。

2004年4月29日

菖蒲池駅記念入場券発売!

あやめ池遊園地が6月6日をもって閉園してしまいますが、往年のあやめ池遊園地の風景写真をデザインした入場券3枚を1セットにした「菖蒲池駅入場券セット」が発売されるそうです。限定10.000セットということです。

ayame_photo01.jpg

詳細は・・・

続きを読む "菖蒲池駅記念入場券発売!" »

2004年4月27日

星よりとおく

窓の外は少し北風の吹く夕暮れで
これから南極老人星を見ようと
大きなパラボラのあいだを抜けて
昔、友をなくした修行者が涙で掘り抜いた文字があるという
絶刻の岩屋のあるこだかい丘に
向かおうとしていた

これからであれば
ちょうど星の頃に着くだろうと
夕食かわりのおにぎりを差し出しながら
宿のおやじが言う

南の空のずっと低い場所にある
その星を見ると長生きができるという
みんなは必死で星を求めたけど
私はあなたの横顔ばかりみていた

そらが宇宙を映し出す鏡になって
絶対に手の届かない宝石をちりばめても
気が付かなかったのだ

あなたは
そのばらまかれた別の星の周りを巡る
違う惑星に住んでいたことを

ふと、振り返ると
陽が沈んでからずっと同じ場所で見つめている
ひとつの星明かりの下に
自分の影を踏んでいた

2004年4月26日

ペコちゃん誘拐あいつぐ

不二家のペコちゃん人形の盗難が相次いでいるようです。TVニュースによると関東地方だけで31体のペコちゃんが何者かに誘拐されたとのこと。インターネットのサイトで売買されていないかどうか警察が目を光らせているそうです。

最近の事件じゃないけど

ペコちゃん誘拐事件byぺこぽこらんど
ペコちゃん誘拐事件

なんてのも。コレクターあるところに市場有り。コレクターを創造すればマーケットは開ける?

ペコちゃんといえば、たりぽん的には近鉄西大寺南口にある(今もあるのかな?)不二家。学生時代、友人達との待ち合わせによく使ったものです。同じ並びにある和菓子屋さんの「抹茶カステラ」も好きだったなぁ。そんな(どんな?)青春時代の思い出のペコちゃん達を誘拐するとは許せん輩ですね。ぷんぷん。

米国の占領がうまく行かないわけを考える

アメリカはイラクを「戦後日本」のようにうまく占領できると考えているみたいだけれども、それはたぶん無理だろうと思うわけです。その理由を漠然とだけではなくちょっと仮説めいて考えてみました。

まず、戦後アメリカの日本占領がうまくいった理由は、アメリカが賢かったからでも日本人がバカだったせいでも無いと思っています。それが成功したのは、日本人の持っている中華的メンタリティが大きな要因ではないかと思っています。

 中国(当時は清)が力を失っていく段階でアジアにあった中華圏の国々はどんどん欧米の植民地化を受け入れてしまう。東南アジアに置いては「異人の王様国家」という歴史的な流れの中で、支配者の頭をすげ替えるだけでそれは可能だった。日本と朝鮮、ベトナムはもっと中華の核に近い部分にあったので、おそらく指向としては「清が力を失ったのなら自らが中華の中心になろう」という方向性があったとおもうのです。でもそれは具体的にそういう言葉では考えてはいないでしょうけれども。

 大東亜共栄圏なんて考え方は実に「中華思想的」な発想と思えるのです。自ら中原の華にならんとした日本帝国。しかし、日本は武力でアメリカに負けてしまう。

だから、今度は日本にとっての中華の核がアメリカに行っちゃったわけです。文化も経済も中華では「もっとも文化レベルが高く軍事力の強い国」を中心に自らを支えようとします。中華思想が東アジア圏にとどまらず世界規模に拡大した瞬間です。日本にとっての「中華」はアメリカになってしまったのです。そのメンタリティをラッキーにも利用できたからアメリカは日本で成功できた。

 でも、イラクは違いますよ。中華的なメンタリティなど持ってはいない。

だから、日本モデルを持ち込んでもかならず失敗します。そう歴史から読んでみました。
こんな仮説を考えてみましたがいかがでしょうかね・・・。

2004年4月25日

バーン今季初勝利!

近鉄が西武を破り2連勝!7対3でようやくバーンに今季初勝利をプレゼント。

いやいや、ようやくですね。岩隈と川尻だけで勝利を重ねているような感じでしたので、先発組にはホントがんばってもらわねば。吉川→福盛の新型抑えパターンもいいですね。この調子で火曜日からひと月ぶりの北海道日ハム戦。この勢いのまま上昇気流に乗りたいですね!!がんばれバファローズ!!

ヤキューウェブ
BASEBLOG

タラバガニも偽装ですかぁ・・・

今日夕方の「報道特集」で「タラバガニ」の偽装問題を取り上げていましたね。要はより安価な「アブラガニ」を、「タラバガニ」と偽って売ることがあると。

たしかに紛らわしい売り方してる場合もありますね。こんなのとか。とにかくカニを買う前にみわけかたをしっかり頭に入れておきましょう。

しかし、アブラガニもまずいと思ったことはないので、偽装さえしなければ問題ないと思うんだけど。日本人は食い物にもポリシーを無くしてブランド志向に走ってしまってるから「だまされる」のかも知れませんね。ダイエーが偽装してパックで販売してたという報道もありましたが、売る方のモラルだけでなく買う方も知恵をつけなければなりませんね・・・。

映画キャシャーン・追加情報ぅ

ついに公開された映画CASSHERNですが、6都市7劇場での舞台挨拶が決定したようです。

5月1日(土) 仙台・MOVIX仙台  12:50の回上映前 札幌・パラマウント・ユニバーサルシネマ21 15:30回 上映後 出席者(予定):伊勢谷友介・佐田真由美・要 潤・紀里谷和明監督

5月2日(日)
名古屋・名古屋ピカデリー 13:10の回上映前
大阪・梅田ピカデリー 16:10の回上映前
大阪・ユナイテッド・シネマ岸和田 18:30の上映前
出席者(予定):伊勢谷友介・佐田真由美・要 潤・紀里谷和明監督

5月3日(月・祝)
福岡:AMCキャナルシティ13  12:30の回上映前
熊本:熊本Denkikan 18:00の回上映前
出席者(予定):伊勢谷友介・佐田真由美・紀里谷和明監督

詳しくはバナーをクリックして公式サイトへ・・・。
舞台挨拶上映のチケット情報はまだ掲載されていませんでした(2004/04/25PM6:30現在)
banner.gif

CASSHERN見てきました(ネタバレ有り)

映画キャシャーン。見てきました。

一言で評すと、傑作ではなく問題作ですね。

一日で「名探偵コナン・銀翼の奇術師」と続けてみたので頭がボアーっとしておりますが、無理はするもんではないと反省しております。しかし名探偵コナンと見事に客層が違いますね。入場前の人をウオッチしていても明らかにキャシャーンもーどに入ってる人は「オーラ」がでていました(笑)

以下感想ということで、ネタバレを含むのでまだ見てない方、先入観を持ちたくない人は開かないでください。

続きを読む "CASSHERN見てきました(ネタバレ有り)" »

2004年4月24日

川尻完投!反撃はこれからや!

今日の近鉄は川尻完投!ということで、昨日の悔しい負けの仕返しをしましたね(^^)

そもそも、昨日の試合はノリの一発で決まった試合だったのに〜カラスコがんばらんといかんで!ほんまに。
でも今日はかわいそうな試合ばかりだった川尻を勝投手にできたことが何より嬉しい!!

この調子であしたもがんばっていこ〜。

ヤキューウェブ
BASEBLOG

2004年4月23日

万葉人も厳しい査定-飛鳥京跡で考課木簡

万葉人も厳しい査定-飛鳥京跡で考課木簡奈良新聞(4月22日)

明日香村岡の酒船石遺跡で7世紀後半の石組み溝から出土した木簡が、現在のボーナスにあたる「季禄」の考課表だったことが、21日までに分かった。飛鳥京跡で考課木簡が見つかったのは初めて。1300年前の役人たちも、勤務日数によって厳しく「査定」されていたらしい。村教育委員会の平成14年度遺跡調査概報(先月発行)に掲載された。

ううっ・・・成果主義導入等、勤め人には厳しい時代が来たなぁと思いきや、万葉の時代から勤め人は考課され続けているのでしたか・・・。なんだか、1300年前の役人さんの事と、人ごとにできない気分が(>_<)

2004年4月21日

クオリア(QUALIA)新ラインアップ

QUALIA 010

262,500円のヘッドホンで「高っけー」というエントリーを幾つか見かけましたが、海外製のマニア向け機に比べると「安い」部類でしょうね。そもそもソニーにはMDR-R10希望小売価格378,000円てな物があるので実は「お買い得機」なのではないかとも思えますね。もちろんMDR-R10の素材へのこだわりはもともとクオリア的だったと思います。MDR−R10が15年も前から売られている事から思うに、今度のQ010-MDR1も15年は売る気かも。クオリアは密閉型でなくオープンエア型のようなので単純には比較できませんが性能費で考えると「買い」です。が、iPodで満足している方には関係のない世界の商品でしょうね。そこそこのパソコン一台分ですからねぇ。

QUALIA 017

それよりも・・・オイオイって思ったのがこれ。本当にポータブルMDプレーヤーに189,000円出す人がいるのか〜?って叫んじゃいますよね。素材が高いのもわかるけど、もっと違う高級感もあるのではないか?と。だって同社の普及品が10台以上買えるんですよ・・・。まずクオリアブランドのポータブルSACDプレーヤーをリリースして欲しいですね。買えないとは思うけど・・・

関連記事:クオリアMDのヘッドフォン単体発売

見逃してました・・・28号

コクーンに録画されていたのに見逃していました・・・鉄人28号。

より原作風の絵柄でのアニメ化で、けっこう面白かったです。特に台詞回しがなかなか最近になく新鮮。こんな素晴らしい映像化がされたのに、原作者の横山さんが事故でお亡くなりになったのは本当に残念なことです。

毎回チェックのリストに入れとこっと。

ついでに、今週の「修羅の刻」・・・くさりがま弱すぎ。もともと高橋陽一的な絵柄で泥臭さがないのだからもう少し工夫が欲しいぞ。梅軒の付き人(?)はなんだかクロマティ高校のキャラのようだし(影の付き方が・・・)でもそんな楽しみがあるから来週も見るぞ〜って感じですね。

2004年4月20日

訃報:竹内 均 氏逝去

詳細:Newton press web

竹内 均氏が逝去。83才。

竹内氏のわかりやすい科学解説が大好きで、氏が編集長として創刊された科学雑誌「Newton」を、創刊準備0号から欠かさず購読しています。地球・宇宙から生命の神秘、風物、テクノロジー・・・と私の今の興味、すべての根元にあるのはこの雑誌の存在が大きいような気がしています。

「Newton」は編集後記として「編集長室から」というコーナーがあり、いつもこのコーナーから読むのが私の習わしでした。なぜと言うことはないのですが

「グインサーガとNewtonはあと書きから読む!!」

という強い信念に似た気持ちがあります。

今後も私はNewtonを読み続けるでしょう。私の知的興味を雑誌を通じて育ててくれた氏にお礼をいいたいのです。本当にありがとうございました。そして合掌。

エニーミュージックはじまる

オーディオ機器メーカー8社が音楽配信会社を設立、5月にサービス開始
:CNET Japan

レーベルゲートがあるのに、新しい音楽配信会社か!?と一瞬眉をひそめましたが、このサービスの売りは「パソコンなしで」音楽配信をするところにあるようですね。パソコンやMP3プレーヤーの音はハッキリ言って「この値段でこの音はないだろう・・・」と思う物ばかりなのでHiFiオーディオ好きな私は思うので、せめてスピーカーやアンプがまともな「オーディオコンポ」で音楽配信を受けられるというのは意外にいいのではないかと思ったりもします。

いずれ、ラジオがデジタル化された時には「音楽配信&ラジオ放送」というサービスもありだと思うので、いまは早すぎると思うけど、今後の布石という意味では、1社だけでなく主要メーカーが共通のインフラとしてサービスを開始する意味はあると思います。

近視眼的に「高いよねやってられるかぁ」とか感じなくはないですが、とりあえず暖かい目で見守るかな。そのうちテレビやDVDレコーダーなどHDDの入った機器すべてに対してオープンになっていけば大成の可能性あり。

とにかくウインドウズもMacOSも起動しなくていいんですよ。それだけでも純国産ぽくってステキじゃないですか。

自滅願望

 いちおう、昔は史学科なんぞに通い、とりあえずアメリカ先住民の歴史をざっと流してみたりした時期もあった。そういう思考回路は、ま、今もまだちょこっとだけ繋がっているのかもしれない。人間、わゆる思春期という時期に人生に悩んじゃったりする。自分の生き方とか存在意義とか、必要以上に考え込んじゃったり、逆に勢いだけで突っ走ってみたり。

人間って、そーゆー生き物よねってことを踏まえて考えてみる。

当たり前のことなんだけども、国も人間の集まり。ってことは、生々しくもエグイ史実=人間関係が山ほどあるってことだわなぁ。古今東西、色んなタイプ、色んな環境の人間がいるように、色んな国があるわけで。当然、永続している国家・王朝なんてあるわけ無い。人に寿命があるように、国にも寿命がある。もしかして、アメリカはそういう時期に来ているんじゃないだろうか?ってことを思ったのだった。

いや、単純に田中宇さんのメルマガに「アメリカは自滅したいのか?」ってフレーズがあったから、ついそんなこと考えちゃったってだけなんだわ。マジ深い意味はない。

if・・・考えてみる。もし、アメリカが自滅したいのなら最大の謎はコレになる。つまり「なんで自滅したいの?」だね。でも、それが無自覚だったらどーする?人間が(思春期じゃなくても)破滅思考に走る時期があるように、国にもそういう時期があるのかな。つーか、国の末期には大抵、国を傾けるにふさわしい人材が登場してくるもんなのよね。それがブッシュ・バカ息子だったら、いや〜、実に納得しちゃうじゃん。いかなる理路整然とした論理も議論もなんもかんもうっちゃって、なんだか納得してしまいそうな自分がコワイ。

・・・アメリカも、そろそろ寿命かなってね。

2004年4月18日

ラーメン・彩華

学生時代、奈良県天理市までノコノコ出かけていってよく食べたラーメン。それが彩華のラーメンです。天理には「天理スタミナラーメン」というのもあって、全く別のチェーン店です。

味は、ベースの醤油スープに辣醤(ラージャン)とニンニクで風味を付けたもの。具は白菜・豚肉・ニラなどを炒めてトッピング。屋台のお店で真冬に食べる「天理ラーメン」は忘れられない一品です。彩華と前出のスタミナラーメンを区別するために彩華を天理ラーメンと呼ばない人もいるのですが、私は実はどちらも好きなので「天理ラーメン」と呼んでいました。

徳島ラーメンが「最後のご当地ラーメン」と言われていましたが私は「天理ラーメン」も最後のご当地ラーメンの資格ありだと思うんです。横浜のラーメン博物館にもまだ出店していないと思ったけど、どうだったかな。

クセのあるラーメンなので「家系おしゃれラーメン」が好きな人には「酷評」されます。彩華ラーメンは「炎の中華系ラーメン。」グルメな人よりも、汗をかいて一生懸命働くスタミナ系の人に支持されているようですね。

奈良に出かけたら一度は食べてみてください。

サイカラーメン公式ホームページ
天理ラーメン彩華・私設応援ページ

岩隈・ハーラートップの4勝目!!

今日の岩隈は、今シーズン最高の出来じゃなかったかな。完投シャットアウトでオリックスを撃破!9回、2アウト1塁3塁のピンチ。オリックス日高の痛烈な打球を、ショート阿部真宏のダイビングキャッチ!ファインプレーで試合終了。昨日の悔しい負けでチームが悪い流れになりそうだったところを、ピシッと立て直してくれました。

これでエース岩隈は負けなしの4連勝でハーラートップ。着実にパリーグを代表する投手に育ってきましたね。

しかし、4月2日からの対オリックス2戦では近鉄20得点。オリックス23得点。今週の3連戦は近鉄は合計22得点。オリックスも負けじと15得点。まさにノーガードで打ち合う乱打線が定番のカードになってきました。

累計では5試合で近鉄42対オリックス38。今のところ、4点差で近鉄が勝っていますね(笑)

ヤキューウェブ
BASEBLOG

誇りと何の関係が・・・

追憶の200X年さんのエントリー日本人の誇りとは…?を読んで、なんだかなぁという思いが加速しました。

自身のエントリーには「いろんな人がいろんなところで騒いでいるけど、本当に悲しい思いをしているのは家族や彼らの関係者の方々。」と書いたのですが、その問題の「いろんな人」にご家族が混じってしまったとは・・・。

テロ行為の一番嫌なところは、よってたかって被害者と関係のない人が自分の目的のためにそれを利用するところです。この場合、家族は被害者じゃなく、利用する側になってしまっているかのようです。ふぅ。

続きを読む "誇りと何の関係が・・・" »

2004年4月17日

Nスペ・地球大進化・人類への旅

いやぁ、なかなかすごいCGでした。全海洋蒸発のイメージは想像を絶する物ですね。

番組中の「人間の欲望が掘り抜いた、もっとも深い穴」というフレーズが、思わず「いい!」と叫んでしまいました。これは南アフリカの金鉱山の坑道。その地下3,000メートルに全海洋蒸発を免れた生命が発見されたと言うこと。

地獄ってのは、この全海洋蒸発の頃の生命の記憶なのではないかと思わせるほど。世界不思議発見を録画に回して思わず見入ってしまいました。

見逃した方もぜひ再放送を見ることをおすすめします!!

映画キャシャーン・初日舞台情報!

いよいよ7日後にせまったキャシャーンですが公開初日舞台挨拶情報がアップされていました。

日時:4月24日(土) 初回9:30の回終映後
場所:丸の内ピカデリー2

舞台挨拶入場チケットは公式サイトから200枚・先売り券200枚・当日券170枚とのこと。詳細は公式サイトへ!
関係者向けジャパンプレミアム上映もあるようで、だんだん盛り上がってきましたねぇ。

banner.gif

サヨナラで連敗さよなら!

昨日は私の大好きな背番号8 磯部のサヨナラホームランで連敗ストップ。久々に私も美酒を飲みましたです。近鉄の話題は「勝ったときだけ!」と決めているので10日からエントリーがなかったので寂しい状況でしたが。

やっぱり磯部が渋いヒットとここ一番の決定打を打たないといてまえ打線になりなせんね〜。これで一安心かな。

今日は大阪ドームはパウエル先発。そろそろ勝たしてあげたいですね。

ヤキューウェブ
BASEBLOG

2004年4月15日

むねのおくのひろいそら

きおくと おもいでは にていて
ときどき
くべつがつかなくなる

  きおくはつまらなくて
  おもいではどんどんかわっていく

ふんすいごしにみるつきは
いまそこにあるのに 
おもいでのようで
あの よるのように
そう、こおるようにうつしい

  ふれられないものをとおくにかんじるように
  ちかくにあるものを、みうしなっていたなら・・・

ふいのおもいにのしたでふるえる
「さむい」というと、みんなは「はなびえだからね」というけど
ほんとうは はなにふるえたのだ

きびしいふゆのさむさのなか
こんなにも月夜に にあう
はなやかなはなを
ただかすためにはぐくんでいた            ---※
さくらのきの そのすがたをおもい
わたしはふるえたのだ

ふゆのあいだそれにきづかなかった
じぶんのこころにふるえがとまらなかったのだ
あのひとのおもいにきづかなかったこころに

続きを読む "むねのおくのひろいそら" »

2004年4月14日

公園の遊具に思うこと

近頃、ジャングルジムも見かけなくなったと思っていたら、高槻の回転遊具の指切断事件。まあ、こういうセンセーショナルな事件の後は同種の事件を求めてマスコミが動くので公園での事故が増えたように思えるけど、そんなもん、全然増えても減ってもいないように思います。

自分が子供だった頃は校庭に巨大遊具を作るのが流行ってたみたいで、近くの学校にも次々に恐竜のような遊具が 作られていたように思うんです。そのころから、遊具でケガなんて日常茶飯事でしたよ。私もケガをしたことだってあります。でも、撤去しろなんて声は聞いたことがなかったですね。

遊具どころか、柵のしていないため池なんてごまんとあったし、用水路にフタなんて無かった。

結局、親が精神的に弱くなっただけなんじゃないかな。そして、身の回りの大小の危険を取り去ったがために、今の子供はとんでもない事故にあったり事件にあったりする。ちゃんと訓練していれば雪山で遭難したワンゲル部員のように遊びに行った場所で不意に襲われた危険に対してもきちんと対処できるようになるんじゃないでしょうか?

回転遊具の穴だって(あってはいけない穴ですけど)「危なそうな穴」という認識があれば子供でも指は入れないと思いますよ。でも、見たこともない穴だったらたぶん指を入れるでしょうね。つまりは「危機管理」しすぎて「危機対応力」を全く育ててないってことでしょう。子供の危険に関する想像力を大人が管理の名の下に刈り取ってるとしか思えないんですよね。

で、公園の遊具なんですが。お母さん達が公園に子供を連れて行って遊ばしている姿はいつ見ても「動物園のサル山の遊具で遊ぶサル」に見えるんですよね(笑)。檻の中で退屈だろうからとあてがわれたタイヤや登り棒。

子供はもっと野に離すべきです。親も一緒に野にでるべきです。

「近所の奥様方とのダベリング(死語)のついでに、遊具で子供を遊ばせる」のは、「サル山でサルを育てるのに等しい!」と批判と誤解を恐れずに書き放っておきます。

でも、遊具で遊ぶぐらい元気な子も減ってきているんじゃないかと心配もしてたりしますが・・・。

続きを読む "公園の遊具に思うこと" »

スカートの中身

覗きとか盗撮とかって、こーゆーたぐいのニュース聞く度に思う。(覗きやすいミニスカはくのは、やっぱ若い女性でしょう)日本の男って、基本はロリコン・・・。

けど、一方でハーレクイン社の行った世界各国でのアンケートで、こーゆー結果もでているんだって。曰く『女性より誘惑下手な日本人男性。でも、年上女性なら攻略できる』んだそうです。

つまり、日本人女性は年下に弱いといえるし、日本の男性は比較的年上好みなんだってことらしいです。ってことは、年下女性の方が手強い相手ってこと?・・・・よくわかんない。若い方が世間知らずでお手軽そうにみえるけど・・・。
 
たとえば、コギャルは自分を記号化してその中に埋没しているから、その記号に反応しているだけの連中をバカにする。これは、よくわかる心理だったりするわにゃ。あ、もしかしてそれがコワイとか?所詮世の中は男社会。社会の成員じゃなければ個人としてなんて見るコトしないし。女の子が私は私と叫んでみたところで、そんな叫びは黙殺どころか存在さえ認めてもらないのが基本。だから、記号化するの。

名のある大学の先生になったエリートさんが、そーゆーもんのスカートの中身覗いて楽しいわけ?そんなことしなくても、金も地位も名誉もあるんだから、バレないように買っちゃったもんねってこと、できると思うんだけどなぁ。なんて考えてるとね、そーゆー人のメンタリティは、テレビで経済語れても、人間を個人として見ること出来ないのね。所詮、性の対象物としかみてないんだなぁってこと。分別のある大人って、そんなもん?

あのね、パンツ覗きたいだけなら四十過ぎの奥様方のスカート、覗く根性見せてほしい。でなきゃ、自分の嫁さんと娘のパンツでも見ててね。

それなら手鏡無くても見れるでしょ。

続きを読む "スカートの中身" »

FFフィギア大人買いの真実

やってしまいました・・・。つーか必然的に「買い!」ということでネットで大人買いしました。しめて5,670円なり。

中身はというと・・・

続きを読む "FFフィギア大人買いの真実" »

2004年4月13日

国と国の友好ではなく

左サイドバーからリンクしている田中宇さんのサイトにサドル派のサマワ代表についての記事が・・・

アメリカの中東専門家ジュアン・コールが、バグダッドのアラビア語新聞アザマンの報道を読んで書いているところによると、シーア派のサドル派のサマワ代表をつとめるシャイク・カディーム・アルアワディ(Shaikh Kadhim al-`Awadi)は、サドル派の上層部から「サマワで反自衛隊デモを起こせ」と命じられたが、反日デモなどやりたくないと言って拒否したため、サドル派からサマワ代表の地位を解任されてしまったという。

やはりTVで報道されないところでいろんな事が起きているのですね・・・。

続きを読む "国と国の友好ではなく" »

バージョンアップ! OSX10.3へ

ノートンシステムワークスが OSX10.3に対応したので、私のG4もようやくバージョンアップしました。そのおかげで昨夜はエントリーが書けず、いくつかのネタを忘れちまった(笑)まあいいや、そのうち思い出すでしょう。

遅まきながら10.3なわけですがなかなか動きがよくなってきましたね。特にいくつかのウインドウがシュパッと全部表示されるF9ボタンには感動しました。Winに乗り換えなくてよかったぁ(^^)
(たったこれだけのことでそう思うのだから幸せ者ですね・・・)

バージョンアップといえばもう一つ、左サイドバーに「IB」を導入しました。たりぽんはコメントつけるの大好きなんだけど結構気に入ったコメント、どこにつけたのか忘れちゃうんだよねぇ。アンテナ的にも使えるようなのでちょっと面白くなりそう。もう一つ気が付かなかった機能で「バースデイ」が同じ人のブログを表示する機能。プロフィールのページに表示するようにしてみました。

2004年4月12日

興味を持つという意志を持て

いくつかの新聞などでも取り上げられている天動説問題?ですが、なんでも

「調査は2月、長野市と北海道上富良野町の公立小学校の4、5年生計116人を対象に行った。「地球は太陽のまわりを回っている」「太陽は地球のまわりを回っている」という2つの文章から正しいものを選ばせたところ、41%が“天動説”を選んだ。」(読売新聞)

とのこと。

調査のサンプルが少なすぎるので全体的な傾向値とはいえないのでしょうけど「そういえば最近は・・・」と思い至ることがありますですね。たとえば私の身近で「地球儀でスイスやデンマークの位置がすぐに探せなかった人」を知ってます。

小学生に自分の知っている場所の地図を書かせると、彼らの全世界がわかります。家と学校と友達の家を点と線で結んだような狭い範囲の地図。これが大人になるに従って広がっていくのが通常だと思うのですが・・・ずーっと一生小学生と変わらない地図しか書けない人もいるようです。

自分が知っている世界しか興味がないから、別の世界には意識がいかない。でもこれは教育のせいなんかじゃないと思うんですよ。じゃあ、なにが原因か?というと・・・やはり「意思」なんじゃないかな。自分の知らない世界の事を知ってみたいという興味と、それを知るための行為を行う意思。それがあれば誰でも知ることができる事柄が多いと思うんですよ。

食べる事と享楽だけに満足することで満たされ、未知の世界への関心を失っている。

子供に教えるべき事は、月の満ち欠けの原因でも、太陽の沈む方角でも、地動説でもないですよ。教えるべきは「興味を持つという意思を育てること。小さな疑問にも気付くこと」そうすれば、今回浮き彫りになった現象も子供らしい〜と笑えるように思います。

考える力ってそういうもんだとおもいませんか?

続きを読む "興味を持つという意志を持て" »

映画キャシャーン関連情報・続報ぅ

先日まではCASSHERN ノベライズ版とだけなっていたのですが正式に発表されたようです。

題名「ザ・ラストデイ・オン・アース キャシャーン」
4月21日(水)発売
集英社刊 著者:北条 匠
本体価格:571円 定価600円(税込)
190ページ

190ページかぁ・・・。薄いなぁ。600円は割高のように感じますね。

あと、オリジナルサウンドトラックはCbanner.gifここをクリック!

公式サイトはアクセスするたびに画像が変わっていて必見ですよ!
banner.gif

続きを読む "映画キャシャーン関連情報・続報ぅ" »

2004年4月11日

21世紀は不安の時代になるのか?

イラクでの3邦人誘拐人質事件に関して、報道があってからいろいろと考えたり、サイト・blogや新聞などの反応を興味深く見ていました。いろんな思いはあったけど、感情にまかせて書いてしまうと本当に伝えたいことが見えなくなりそうだったのでしばらく書くまいという思い。

時間もたち(書き手も読者も)ある程度、冷静になったかな。ということで反応してみようと思います。

続きを読む "21世紀は不安の時代になるのか?" »

2004年4月10日

近鉄快勝!

勝ったときしかエントリーつけないところが「なんだかなぁ」の、たりーず・ふぁいるですが、ご勘弁を。

今日の岩隈はいい投球内容でしたね。開幕3連勝!それよりもなによりも「つなぐ打線」が完成しつつある感じがします。去年までの「なんべんローズ・中村にまわってくるんやぁ!」みたいな雰囲気からもっと粘り強くなった打線。いい感じです。

まだまだ、シーズンははじまったばかり、優勝目指して応援を続けましょう(^_^)

ヤキューウェブ
BASEBLOG

ラジオを見直す

今日はスカイAでも近鉄 × 西武 戦の中継がないので、テレビを消してラジオで「ABCバファローズアワー」を聴いています。さすがに岡山のマンションの中では感度が悪く雑音混じりなのですが、かえって野球場の臨場感がよみがえって来ますね。

思えば、中学生の頃「日立パディスコ」なるラジカセを親に買ってもらったのがラジオの聞き始めで、深夜番組やFMで音楽番組を聴いたりということからエアチェック野郎になっていったのを思い出します。最近は車の中でしかラジオを聴かなくなってきましたが、今日は改めてラジオを見直しています。こうしてパソコンに向かいながらでも書き込みができますのもの。

とか書いてると、試合終了ですね。おお、近鉄が西武に勝ちましたね。やったね!岩隈3連勝!

ウオーターシップ・ダウンのうさぎたち

9日の日経新聞朝刊・春秋でもサンテクジュペリ機の発見について触れられていましたね。だいさんのエントリーでも私のエントリーに触れて頂きました。やはり「星の王子さま」は愛されているのだなぁと今更ながらに感じます。

だいさんの「旅をする本」というエントリーで思いだした本があります。それが、表題にもある「ウオーターシップ・ダウンのうさぎたち」です。1986年の3月に信州(スゲー寒かった記憶が・・・)に旅行したときに宿で読んでいました。内容はうさぎが数キロ先の新しいすみかを求めて旅をする話なのですが、うさぎの視点からみた命がけの旅が想像力豊かに描き込まれていて、非常に刺激を受けました。

そういえば、その時泊まった民宿にも旅行者に受け継がれて行く本が数冊あって「気に入ったら勝手に持って行って読み終わったらどこかの宿の本棚に入れとけ」みたいな感じでした。

こんな事を書いていたら、旅に出たくなったな(笑)

ウオーターシップダウンのうさぎたち

参照:人間の土地 / サン=テグジュペリdablog

2004年4月 7日

飽食の時代

 自分の食生活を振り返ってみると、豊かなのか貧しいのかよく分からなくなる時がある。

だって、日本中どこいってもスーパー・コンビニetc・・・。食べ物は山とある。そして、商品として売れ残らなかったらリサイクルできるものはリサイクルされ、廃棄されてゴミなったりするわけで。いつでもどこでもなんでも食べ放題はお財布次第ってところはあるにしろ、中央集権システム(一旗揚げるために東京目指すのは、やっぱ中央集権だよな)の中に暮らしていると、地方の食生活の豊かさと都市生活者の豊かさに、違和感感じるのよね。だって、都市で食べる地方のものって、都市風にアレンジされたものってけっこうあるんだもの。・・・純粋に都市向けのものは別にして。

例えば、今時流行の讃岐うどん。本場讃岐で、特に美味いと評判ではないけど、職場や家の近所にある店で、ふつーにうどん食べてただけで、舌が贅沢になっちゃったの。しかも、リーズナブルだからさ、高い讃岐うどんなんて食べる気しなくなるの。だって、すごくムナシくなる。ま、今じゃはなまるうどんのおかげで、そーでもなくなったかな?

変わって、吉野家の牛丼とかって、けっこう都市型食いモンなんじゃないかと思う。

だって、わし、これ食べられない。田舎育ちのワニたには、純粋に味だけでいうと食べられない。豚キムチ丼の方が美味いと思った。わし、吉牛(類似点含む)お金がないから通ったとか、他に開いてる店がなかったからとかで通った、そういう思い入れはま〜〜〜ったくないから、イメージで食べることもできないんだもん。あの値段だから食える。それができない。

んなこと考えていると、どっちもリーズナブルに生活に密着しているんだけども、その味とか、イメージとか、なんとなく正反対なのかな〜〜って、思っただけ。
そーゆー都市でも地方でも飽食の時代だからなのかなぁ。醤油ぶっかけソフトクリームってやつの登場は。香川の醤油豆アイスクリームと同じくらい、しゅーるだ・・・。

やっぱ、日本人の味覚って、どこか崩壊してるんじゃないか?そんな気がしたよ。

朝焼けの動悸

あなたがどうしても静かな海を見たいというので
どこまでが空なのかわからないぐらい
真っ暗な夜の果てに走り出す

敦煌につづく砂丘の砂や
その空を埋め尽くす瞬きよりも
多くの言葉で
あなたにつたえたい想い

あの旅舎の埃まみれの
簡易ベットにこしかけて
薄汚れた天井を仰ぎ
まぶたをとじておもったのは
みなみのそらの
ししのほし

激しく淡い  あの恋のようではなく
深く静かな 幻想の人のようでもなく
ペルシャの宝石の色をした
あなたへの想い


あなたといることの痛みが
わたしの生
天国でも地獄でもない
いま生きていること。
それがあなたといること。
それだけが私のほんとうだから

静かな朝焼けの海にも
波が押し寄せている
しゃべりすぎて息をきらした
私の鼓動のように

cyoukou.jpg
                                                              

2004年4月 6日

やっぱノリだね

今日は近鉄×ダイエー戦らしからぬ投手戦(笑) 川尻の熱投に応えたノリのサヨナラHRにしびれました!

プロジェクトX、今日はみどりの窓口マルスシステムの話だったので最初から見たかったのですが、近鉄戦が延長に入ったので当然のごとくチャンネルは「スカイA」に固定!NHKのほうはコクーンにお任せ状態でした。

こんないい試合を地上波で中継しないのは本当にもったいない。ああ〜大阪ドームで見たかったなぁ。

ヤキューウェブ
BASEBLOG

しょうゆぶっかけソフト?

031119_152301.jpg

岡山県の閑谷学校という名跡のおみやげ屋さんで発見!あんこ入りとプレーン(?)の2種類ありました。味は・・・みたらし団子のタレがかかったソフトクリーム。コーンはワッフルタイプでした。

4月6日 情報追加!

なんと、新味が登場していました。その名も「わさびじょうゆぶっかけソフト」!!食べてみましたが、ぴりっとサビが効いていました(^_^;)

040406_162501.jpg

岡山・ 閑谷学校の桜

いま、満開ですよ〜(もぶろぐ)
04060001.jpg

2004年4月 5日

ブルーラインの桜

岡山ブルーラインの黒井山PAの桜は満開です。天気もいいし、絶好のタイミングですよ〜(モブログ)
04050001.jpg

岡山県のキャッチフレーズ

ブログ人力地図のトラックバック企画に参加(^_^)

岡山のキャッチフレーズと言うことなので考えてみます。・・・がなかなか思いつきませんね。なんて中途半端な県なんだろう。人口も産業も交通も文化財もすべてそこそこ。ラーメンもうどんもそばもそこそこうまい。カツ丼もオリジナルなデミカツ丼がある。企業も目立った大企業はないが特許や独自技術で高シェアを誇る企業がある。

やっぱ「ぼっけぇ おえんで おかやま」 で、どうでしょう。

きっとネイティブ岡山な人には怒られるんだろうな~!先にあやまっとこ「ごめんなさい!」  でも・・・

続きを読む "岡山県のキャッチフレーズ" »

電子書籍について、もうちょっとだけ考えてみる

先日からLIBRIe対応の本屋さん「タイムブックタウン」が営業を開始していますね。

以前の記事をエントリーしてからずっと考えているのは、おそらくコンテンツ供給側をオープン化しないと成功は遠いんだろうなということ。たとえば「ホットペッパー」のような無料クーポン本がダウンロードできるとか、そういうリアルとつながった部分も必要かも知れませんね。

むしろ「書籍」を名乗らない方がいいと思うんですよ。デバイスに電子ぺーぺーを使っているから「ブック」といいたいのだろうけど、電車の中でサラリーマンが読むんだったらせめて新聞が配信されないとね。

それも各紙別ではなくジャンル別に各紙が横断的に読めるサービスとかがあるともっとおもしろい。社説読み比べとかがもっと簡単にできれば新聞各紙ももっとがんばって記事を書くんじゃないかな。

単に本が売れないから電子化じゃ!という発想じゃ売れませんよ。

2004年4月 4日

クローン植物

ソメイヨシノ(染井吉野)がクローン植物ということから興味を持っていろいろとあちこち読んでいますが、植物のクローン技術って実はすごいんですね。ちょっとびっくりしました。

観賞用の蘭の70%はクローン技術で作られているとか。そうだったのか。

無性生殖で増える植物や根っこから増える植物は自然のクローン植物。もっと言えば植物はみんなクローンなんじゃないか?と思えるほど。でも人為的にクローン化されることとおおきく意味が違うよね。

そういえば、カウレルパ (Caulerpa Seaweed:Caulerpa taxifolia)という海草。TV宇宙船地球号でも放映されたことがあるからご存じの方も多いと思います。元は観賞用に培養されたクローン植物だったとか。地中海の生態系に大きな影響を与えたこの植物は日本では流通が規制されてはいません。大変なことにならないように早く対応してほしいと思いますね。

お呼ばれしました

今回、ゲストライターとして召還されたワニたでございます。
今後ともよろしくお願いします。

2004年4月 3日

火の鳥で思うこと

NHKが火の鳥をアニメ化するということで特集番組をやってますね。これでほとんどの火の鳥がアニメ化されるわけで、コミックのアニメ化どんとこい!派の私としては非常に楽しみだなぁと思っております。

明日からはじまるTVアニメの方の感想は見てから(あたりまえやね)にして、原作を振り返って見ちゃおうかななんて思います。以下好きな話をカウントダウン風に・・・

続きを読む "火の鳥で思うこと" »

2004年4月 2日

桜の季節に思い出すこと

この時期になると思い出すことをつらつらと・・・

そのいち ・ タンポポ調査

高校時代、生物の先生の手引きで学校周辺のタンポポ調査をしました。思えば、タンポポという植物への思い入れはこの時にできたのですね。クラブ活動で天体観察などもしていましたから、私の精神世界のルーツかも知れません。この季節になると桜よりもタンポポの花が気になる変わり者です。

そのに ・ 吉野で雪と桜

大学時代の友人夫婦と大滝村の奥にある秘湯に言ったときの話。桜が満開に近い季節だというのに、吉野では積雪になるほどの大雪。でもその時の風景はホントに美しく、目に焼き付いています。天川から洞川、そこから峠を越えて大滝村に抜けるルートは今でも大好きなドライブコースです。

そして ・ ソメイヨシノ

桜・ソメイヨシノ。この花が一斉に咲くのを見て思い出すのはこの木が「接ぎ木」だけで増やされた、遺伝子的には全く同一の、一本の木であると言う話を聞いたこと。日本中にあるソメイヨシノはたった一本の原木から接ぎ木で増やされてきたのだという事実を告げられたとき、なんとも不思議な気分になりました。同じ木だから一斉に咲くのですね。もし、ソメイヨシノを枯らす病気が大発生したら一気に滅びかねない危うさ。種をつけることのない美しいことだけを求められた木。

一斉に咲くソメイヨシノを見るとき、このことばかりが思い浮かび、花に語る言葉が見つからないのです。

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »