無料ブログはココログ

« 母校から寄付の依頼が来た | トップページ | バファローズ・プレゼント情報! »

2004年3月23日

電子書籍への期待と不安

ΣBook(シグマブック)が、書店ルートで販売開始になってからひと月が過ぎました。販売中のコンテンツはここで確認できます。販売店も紹介されています。電子書籍閲覧用の専用端末として初の商品(電子ブックが先例としてあるので本当は正しくない表現だとは思うのですが)なので、ひじょうに期待しているのですが、その後のニュースが全くありませんね。

ΣBook(シグマブック)販売店が限られていることがハードの売れ行きを限定しているのかも知れません。電子ブック、電子辞書などもやはり家電量販店で扱いが拡大してから成長したように思うので、パナソニックさん本気ならば家電ルートへの販路拡大を積極的に行うべきだと思いますよ。

紙を使わない本の登場はずっと待たれていたことです。環境問題もありますし、電子化されて大量のコンテンツをコンパクトに持ち運べるという利点も見逃せません。その未来にすごく期待しているんです。

テキストの検索性も重要です。ΣBook(シグマブック)はデータの容量から見てもテキストデータではなく画像データが主なようなので検索性は全くないようです(端末にはテンキーすらない) 要するに本のページを画像化した物を閲覧する端末なのですね。これでは電子化の意味が薄れるのではないか?という不安もあります。

テキストだけの小説などなら「携帯小説」などがあるように、新しい端末などいらないような気がします。実際、クリエで見る電子書籍だってありますし、パソコンで読むことだってできます。だからΣBook(シグマブック)もそれに打ち勝てる「なにか」がないとやばいです。重さは100g台にしないと携帯に負けますよ。

もう一つの不安。電子書籍が普及して紙でできた本が無くなったら・・・。後生に残す知識資産としての「本」が消滅してしまったら・・・さらに電子データも内容が消失する可能性があります。巨大な太陽風が地球を襲いデータが全部消失したら、電子書籍によって記録された「知」が消え去ってしまうかも知れません。そんなぼんやりとした不安。

反面、大普及させる方法も。

ΣBook(シグマブック)のデータフォーマットをオープン化して誰でも気軽に電子書籍を作成でき、そしてそれを公表したり販売したりできる「電子同人誌サイト」の立ち上げを後援すること。そしてΣBook(シグマブック)プレーヤーは「○○専用」だの「限定モデル」だのというのをたくさんばらまくこと。

ちょっと違うかな?ま、いいや。

« 母校から寄付の依頼が来た | トップページ | バファローズ・プレゼント情報! »

コメント

リブリエやΣブックのこと議論されているサイトがとても多いですね。僕もいろんな人にトラバ&書き込みして情報を得ています。100%の人は端末代が高いと言っているのが笑えます。電機メーカーは企画競争、専用ハードウエアと、ユーザーを無視した競争ですよね~。

トラックバックを貰ったおかげで、色々と興味深い記事を読むことができました。ありがとう。
 私の記事は、電子書籍(より正確には電子出版)に対する消費意欲がほとんど無いところから生じているため、頻繁に更新され大量に消費されていくような印刷物は電子出版とすることで環境保護と折り合いをつけ、紙の書籍を残して欲しい、というような論点になっていますが、現実として私が「本」の形態で読みたがるようなものの多くは「版元品切れ重版未定」の運命を辿っていたりします。こういう、版元にとって重版してもペイしないが一定の読者は常に欲している書物を、流通やなんやをすっとばし、安価に読者と直結させる可能性も電子書籍は持っている。
 そんなふうにして入手した電子書籍を、私は自分で印刷製本したりしてしまうかも。エコロジー的にはNGかもしれないけど、
 >後生に残す知識資産としての「本」
が、ある種個人的な愛着の副産物でもいいでしょ、などと思ったりしてます。

電子書籍書店店長さん、joccaさん、コメントありがとうございます。

電子書籍に関しては本当にいろいろな意見が出ていますね。紙の本の長い歴史に対して、やはりこれからはじまる新しいメディアがこなれてないのは当然ですよね。現在の本だって紙が発明された瞬間に今の形態になったわけではなく、長い長い時間をかけて今の姿になったわけです。

電子書籍は、現在の本に変わる物ではなく新しい可能性を切り開くべく生まれてきたばかりの子供です。どんな知的刺激を生み出してくれるのか。まずは前向きに受け止めたいなとは思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍への期待と不安:

» ソニーからも電子書籍が [たりーず・ふぁいる]
昨日、ΣBook(シグマブック)についてうだうだと書いていたらソニーからも別方式での電子書籍がでるようですね。 プレス発表 詳しい情報は ソニー、E INK... [続きを読む]

» 電子書籍端末の売り方 [電子書籍書店店長のひとりごと]
ソニーのリブリエが発表になって結構いろんな方がブログで意見を書かれていますね。 今日は僕のジャストアイデアを書いてみます。 リブリエにしろΣにしろ、オーサリン... [続きを読む]

« 母校から寄付の依頼が来た | トップページ | バファローズ・プレゼント情報! »