無料ブログはココログ

« オープン戦はじまりましたね。 | トップページ | ウォルマートと西友と鯨 »

2004年2月29日

枯れ葉が落ちて刻む音

高いビルにのぼって
街の明かりを何気なく
視線の遠くに追いやったとき
貴方のことが突然懐かしくて
水晶の野原を一緒に歩く夢を見た

勇壮な老木がその実を散らす季節
回転ドラムがピンではじく軽やかな旋律
朝の紅茶のような霧が上ってきて
風は奇妙なほど騒いでいるのに
あしもとで茅の穂が静かだ

今日という瞬間は過去なのか未来なのか
貴方の言葉もその瞬間に過去になる
いつまでたっても未来は今日のまま

手に入れない愛
憧れつづける恋

貴方と交わした、決して果たせない約束のために


« オープン戦はじまりましたね。 | トップページ | ウォルマートと西友と鯨 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/244407

この記事へのトラックバック一覧です: 枯れ葉が落ちて刻む音:

« オープン戦はじまりましたね。 | トップページ | ウォルマートと西友と鯨 »