無料ブログはココログ

« 高知のぐい飲み | トップページ | 気持ち、元気ですか? »

2004年2月22日

高知旅行顛末記

高知のうまい刺身&酒をもとめてつっぱしてきました!まずは瀬戸大橋を与島経由で四国へ。ちょっと天気は下り気味でしたが、とりあえず気温もちょうどいい感じで快調にドライブでした。

香川に上陸。高松中央インターでいったん高速を降りました。お昼ご飯は「たまや」で。きつねうどん&いなり寿司。やっぱ讃岐うどんは最高です。

そして、長尾街道を三木町方面へ。目的地は一番のお気に入りのパン屋さん「みるく」です。ドライブ中の行動食を補給!ここのパン、本当に美味しいです。高松にお住まいの方これを読まれたらぜひ行ってください。高松にうどん巡礼に行かれる方も立ち寄る価値ありですよ!

みるく
見かけは普通だがまじめなパンが嬉しいです。

買ったのは「もっちーず」シリーズを数種類と、明太フランス、ミルクフランス、三色食パンなどなど。三色食パンは紫芋を練り込んだ生地などを使って三色に仕上げたパン。三食食パンではないので注意です。

さらに海沿いを引田・鳴門方面に走行。途中、和三盆をゲット。日本最大の喫茶店とかびんびやを横目に見ながら、徳島方面へ。そして徳島I.C.から徳島道へ。

四国三郎こと吉野川の上流へ高速をひた走ります。途中ハイウエイオアシスで吉野川を見物。川之江JCを通過して高知道へ。パーキングエリアで大豊牛の串焼きを食べました。こいつは柔らかくて本当に美味しい。一串300円。

高知市内でホテルにチェックインした後は「寿司和」というお寿司屋さんで夕食。当然お酒は「船中八策」。お通しは、「のれそれ」の酢の物でした!!はじめはクラゲかと思いましたが・・・ちっちゃな目が付いてました。はじめて食べましたが面白い食感でした。めにゅーとしては近海鯨のお寿司とかもあり。イサキとかサバとかハマチとかいろんな貝とか・・・いや〜うまかったっす(^_^)
刺身はでかい!子供の手のひらほどもある面積で厚みも1.5センチほど。思わず刺身をほおばってしまいました。

そして2日目。まずは朝市に出発!!

とまと
トマトが新鮮でした。

いもけんぴ
高知といえば「いもけんぴ」でしょう。
紫芋のけんぴも美味しいですよ。

包丁
高知は刃物も有名ですが、これは「カツオ用」と
「マグロ用」の包丁。直線的な切っ先のものが
カツオ用の包丁。刃渡りは約40センチ。
まるで刀そのものです。

雨が降りそうでしたが、急いで高知城へいきました。何とか雨が降り出す前に見物を終了。

高知城

うめ
梅もさいていましたよ。

せっかく高知に来たので桂浜へ!
龍馬
定番でしょう(笑)

一通り中心部での観光を済ませたので一路、佐川の「司牡丹酒造」へ。そこには「酒ギャラリー」があります。今回は窪川の山田錦(永田農法)使用の司牡丹純米吟醸(720mmlで3000円)を購入〜。いまなら絞りたての原酒も売ってますよ。

このあたりで、だいぶ雨も降ってきたので帰路につきました。途中少しだけ晴れ間があったんですが綺麗な虹がでていました!

にじ

このあと、前が見えないほどのすごい雨になって大変でした。でもたくさん美味しいものを食べて満足な二日間でした!


« 高知のぐい飲み | トップページ | 気持ち、元気ですか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

充実した旅行だったようですねー。
それにしても、「のれそれ」が羨ましい・・・(汗
いや、ある意味、ひとさまの旅の話は全てが羨ましい・・・(汗

お疲れ様でしたー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/224277

この記事へのトラックバック一覧です: 高知旅行顛末記:

« 高知のぐい飲み | トップページ | 気持ち、元気ですか? »