無料ブログはココログ

« 今日はぼやくよ | トップページ | れふと・あろーん »

2004年1月28日

タンポポ紳士録(5)

アカミタンポポ(Taraxacum albidum Dahlst.)

街で見かける小型の外来種のタンポポは西洋タンポポでない場合が多いようです。

ヨーロッパからやってきた赤褐色の種子を持つアカミタンポポは、歩道のタイルの隙間や、 花壇のわずかなスペースにしっかりと根を張りたくましく花を咲かせます。みなさんも、早足で歩く足下の、アスファルトの隙間に咲く小さなタンポポに出会ったことがあると思います。田畑や野原を捨て、街に咲くタンポポ。私たちはアカミタンポポのように街の雑踏にまみれて過ごす。どこかで何かをあきらめて いるのでしょうか。こんな生活も悪くないよと自分をごまかして。

でも、そんな小さなタンポポでも、夢見るときはその種を風に乗せて遠くへ遠くへ運ぼうとします。たどり着く場所に土があるとは限らないことは知っていても。それでも実をつけ、綿毛を広げます。

私たちも、あきらめることなく夢の綿毛を風に乗せて遠くへ飛ばしましょう。きっと、どこかにたどり着くと信じて。


« 今日はぼやくよ | トップページ | れふと・あろーん »

たんぽぽ(特集)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/142800

この記事へのトラックバック一覧です: タンポポ紳士録(5):

» たんぽぽ [アルカディアン・ライブ]
たんぽぽ   タンポポは食べられる。 けれども苦い。 苦いから健康に良い。 民間薬では健胃剤だ。 若い葉はサラダにすると、さわやかな苦味が心地よ... [続きを読む]

« 今日はぼやくよ | トップページ | れふと・あろーん »