無料ブログはココログ

« 新年だから2003年を振りかえる | トップページ | 路面電車のある町に住んで »

2004年1月 2日

初詣の出雲大社で

初詣、車をかっ飛ばして出雲大社へ行ってきました。大きな有料駐車場が工事中で使えないため(でもないけど)大渋滞で島根ワイナリーから弥山の駐車場までの2キロほどを2時間もかかりました。いやぁ、初めて出雲大社に行ったんですが、完全になめてましたね。地元の知り合いもいたのでよく聞いときゃよかった〜。反省しましたごめんなさい。

で、出雲大社ですが・・・想像よりも小さく感じました。もっと巨大かと勝手に十数年想像をふくらましていたので。なんでそんな想像になったかというと「古代の巨大柱出土!」とかやってたからかな。うーむ。過大な想像はいけません。でも、鳥居をくぐって神域に入ったとたんに雰囲気が変わって、とっても神秘的な感じがしました。初詣の人で境内はごった返しているのに、凛とした雰囲気。さすがです。

 そんななか一番気に入ったのは「巨大しめなわ」です。うーん、なんとなく「ハルキゲニア」みたいでかわいいですよね!

shimenawa.jpg

似てないって?うん。それでもいい。瞬間そう感じただけだから。でも、初詣、神聖な場所で「お祈りしようっ」て時にこんなくだらないこと考える自分を戒めたいと思います。

今年もいい年でありますようにお祈りして、破魔矢とお札、お守りをいただいて帰りました。途中、道の駅(宍道湖のところ)で足湯したかったけど雨でだめでした。残念。

追伸:たまには役立つサイト紹介。「玄松子の記憶」と言うサイトが神社関係すごいですね。出雲大社で検索しててみつけたNASUKA's Memoさんのブログに紹介されてました。いやはやなるほどすごく参考になりました。

« 新年だから2003年を振りかえる | トップページ | 路面電車のある町に住んで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/68294

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣の出雲大社で:

« 新年だから2003年を振りかえる | トップページ | 路面電車のある町に住んで »