無料ブログはココログ

« れふと・あろーん | トップページ | マウンテン・パーカー »

2004年1月29日

花ならば

花ならば

話し相手もいない
岩だらけの黄色い砂漠

高名な歴史学者も
優秀な地球学者も
天才的な物理学者も
知り得ない、絶対的な秘密を
地下水に抱かれた砂礫層の中にとじこめて

花が空ばかり見つめていたのは
誰かのための歌声
あの三日月と星を掲げる塔から流れでる
神へ捧げる歌をきこうとしたから

どうしても砂漠とずっと一緒にいたいなら
この身の全てを朝の雨にかえて
そそぐよりほかに
花には思いつかなかったから

« れふと・あろーん | トップページ | マウンテン・パーカー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/147938

この記事へのトラックバック一覧です: 花ならば:

« れふと・あろーん | トップページ | マウンテン・パーカー »