無料ブログはココログ

« コスモドラグーンの歴史 | トップページ | 久米町のガンダム見てきたよ »

2003年12月29日

遠いところに貴方への気持ちがある

遠いところに貴方への気持ちがある

巨大な分光干渉計が
東からのスペクトルを
ひそかに関知しはじめる

遠い未来にしか
答えのでない問いを続ける
石灰岩盤にしみこむ雨水のように

音符のない愛の詩
うたいながら
白紙の聖典に目を落とす
孤独の巡礼者・・・何を祈る?

激しく沈む ヘリウム塊
緑黄色の緑を染めながら
寂しさを無限のゆらぎの中に放つ

愛しい貴方のもとへ 
光でさえ5年もかかるから
私の手紙は 
いつまでたっても届かない

たとえ貴方に届いたとしても
それはただの星の光
せめて貴方という星の極北で
おおきなオーロラになって輝いて


ほんの少しでも 
この想いの素粒子を
貴方の胸にそそぎたい

« コスモドラグーンの歴史 | トップページ | 久米町のガンダム見てきたよ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6047/58846

この記事へのトラックバック一覧です: 遠いところに貴方への気持ちがある:

« コスモドラグーンの歴史 | トップページ | 久米町のガンダム見てきたよ »